茨城県|化粧品買取り専門店

【無料の企業PR広告】
■該当件数2件 | 1 | 2 | 次へ>
TOP > 茨城県 > 化粧品買取専門店アップツリー

化粧品買取り専門店


昔からありましたよね、ちふれ。名前の由来は確か「地域婦人連合」だったような?若いころは、安っぽい化粧品と正直バカにしていました。
若干、バブルの残り香をすって学生時代を過ごしていた私は「口紅ならシャネルの青みピンク」とか「やっぱりディオールのアイシャドーは発色がいいよね」とか「サンローランの口紅って鏡代わりになって便利よね」「基礎化粧品ならクリニークが無難じゃない?」なんて話していたあの頃。今は遠い昔になってしまいました。
子育て真っ只中の今となっては、自分のものを買うなんてなんだか贅沢しているようなきがしてなかなか買えないのが現実。
お化粧はするけれど、とりあえずBBクリームですべては事足りるなんて思っていたり、めんどくさいから化粧水はオールインワンタイプでなんて思ってしまう毎日。
クレンジングも買い忘れたから、石鹸をよく泡立てて使ったらオッケーなんてこともしばしば。っというよりも日常です。
でも、気がついたらなんだかお肌が固くなってきたような気がします。
化粧水も上滑りするみたいで、乾燥しているのに吸収しない・・・。なんでだろう?そんな時に久々に会った中学時代の同級生。彼女はヘアメイクアーチストとしてバリバリに活躍中。
彼女が私の顔を見て言ったことは、「お肌に角質がたまってるみたいだよ」。えぇぇぇ、そうだったんだ。だから、なんかいろいろうまくいかなかったんだ!!なんて納得してしまった私。
でも角質がポロポロとれるっていうジェルもちょくちょく使ってたし、顔だってちゃんと洗ってる。どうしたらいいんだろう?
そんな時に偶然出会ったのが「ちふれ」のクレンジングジェル。簡素なパッケージに質実剛健という言葉が頭に浮かびました。しかも、私が子供のころからある化粧品。結構悪くないかもっていうきがしました。
チューブに入ったちょっと硬めのクレンジングジェル。顔に馴染ませ、指先がフッと軽くなったらもう一度馴染ませて洗い流します。
しかし、このジェルがなかなか馴染まない。案外固くて、本気でマッサージしないと軽くならないのです。私はお風呂に浸かりながら気長にマッサージします。そして、指先が軽くなったらぬるま湯で優しく流します。
これが驚くほど効くんです。
お風呂上がりはこれまで感じたことがないほど、お肌が柔らかくプルンとしています。そのあとの化粧水もなじみがいいのです。
お値段は600円ほど。久々の感覚にちょっと驚きました。
一緒に購入したBBクリームも肌なじみが良くお気に入り。
安くて高品質なちふれに今夢中な私です。