お役立ち情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】
Information
お役立ち情報

冠婚葬祭においては、非常に大きなお金がかかるものです。そこで互助会というシステムをとって、月々決まった金額を早めに積み立てることによって、いざという時の出費を抑えるシステムを互助会といいます。日本に冠婚葬祭の互助会を行っている会社は沢山あり、およそ300程度が経済産業省の認可をうけて事業を行っています。

特徴として互助会会員になれば、提携式場や貸衣装などが格安で利用できる特典などがあり、あらかじめ冠婚葬祭を行う式場などが決まっているのであれば計画的に資金をためられるのでとても便利です。特に葬儀などにおいては居住地近くで行われることが非常に多いため、あらかじめ契約しておけば様々な面で残された遺族への負担を減らすことができるでしょう。現在では自分の死後の葬儀に対して備えるべく、加入している人が多くなっています。万が一加入していた互助会を利用しなかった場合は解約することになりますが、この場合は違約金などが差し引かれる場合があるので予め確認しておくとよいでしょう。

会員を募っている企業では、結婚式と葬儀の双方を手掛けている場合が多く、このどちらに対しても利用できる場合があります。またそれ以外に法事や成人式の貸衣装代に使用できたり、仏壇などの購入にあてることができることもあります。